ごあいさつ

「ことりバイオリン教室」は生徒さん一人ひとりの能力に合わせたカリキュラムを組み、一歩一歩上達してゆくために自分の力で考え、感性を生かして心で奏でられるようお手伝いいたします。

講師紹介

むらかみ たえこ

香川県丸亀市出身。くらしき作陽大学(旧 作陽音楽大学)音楽学部音楽学科ヴァイオリン専攻科、同音楽教育学部卒業。
卒業後、大手音楽教室や地元音楽教室にてヴァイオリン講師として勤務。現在、式場演奏や老人ホームの慰問活動、県内のオーケストラ活動を行っています。オペラえひめコンサートマスター


レッスン方針

バイオリンが弾けたらどんなに素晴らしいでしょう。バイオリンは美しい音色で弾けるようになるまで長い月日と努力が必要です。自分が納得いくまで何度も何度も弾いてみる。どうしたら上手くいくのか考えてみる。そんな毎日を積み重ねていった人は確実に上達して行きます。


教室ではヴァイオリンを弾くうえで大切な基礎の部分に重点を置き、できるまで何度でも挑戦する忍耐力、持続力を養うと共に音感、表現力を引き出すレッスンを行っております。


レッスンで学んだことを普段のお家での練習で定着させていくことが大事ですのでスムーズに練習が行えるようひとりひとりに合ったアドバイスをさせていただきます。

1人でも多くの方にバイオリン好きになっていただけるよう、そして音楽を通してさらに豊かな感性を育てる指導をさせていただきます。